黒毛和牛高騰の原因とは??

おはようございますm(__)m

 

今日はちょっとマジメなお話!!

 

ここ最近、黒毛和牛の値段がハンパなく高騰しているのを

皆さんご存知ですか??

私は焼肉屋を経営してますから、常日頃お肉の仕入れ価格の

変動を肌で感じています。

 

確かに年末年始(12月~1月頭)にかけて和牛の需要増加

に伴い、毎年のことですが和牛の価格が高騰します。

c778d8e849696fb30b070b2b4d422f98_s

 

しかしながら、今年の値上がりに異変が起きているんです!!

値上がり以上に和牛が少ないんです!!

今までは、お肉はあるけど年末年始だから高く売ろうと

卸・仲卸が高く供給をするのですが、今年は違う!!

和牛の供給が少ない為に年末年始の高騰に拍車を

かける形で和牛価格が跳ね上がっているのです。

 

その背景には、今の日本社会の厳しい現実がっ!!

 

和牛の飼育には大きく2つ分けられます。

 

受精・出産・子牛まで育てる生産農家。

子牛を買い取り成牛まで飼育し出荷する飼育農家。

75d38cbf1d5fa3204fdef46c201623f8_s

神戸牛や松坂牛、若狭牛などは飼育農家となります。

子牛を買い取り出荷まで飼育しブランド牛として出荷

しています。

 

問題は、子牛まで育てる生産農家の高齢化が極端に

進み次々と廃業していることです。それにより子牛の数が

極端に減少してしまっているのです。

6ff4ea93131078725e56ef1e89fd209d_s

お肉の業界にも高齢化の波が押し寄せてきてますね。

今はホルスタイン(乳牛)に黒毛和牛の受精卵を戻し

代理出産という形の試験も行われているそうです。

しかしまだ実用化はされていないみたいです。

しばらくは黒毛和牛の高騰は続きそうです・・・・・。

 

畜産農家・流通の構造改革が必要になってきてますね。

 

 

   ===== 楽天広告 =====

コメントを残す