地震対策はどうすればいいの?

おはようございますm(__)m

 

連日、熊本地震のニュースが飛び交っている中、生後8か月の赤ちゃんが無事救出されました。

 

ほんと良かった(^^)/

 

奇跡的に柱と柱の隙間にいたみたいですね。

いやぁ~ほんと奇跡!!

 

良かった。良かった。

 

 

・・・・けど、熊本の映像を見ると甚大な被害で心が痛みます。

 

あの熊本城の天主閣の瓦やしゃちほこが下に崩れ落ち、石垣さえも無茶苦茶になってました。

 

ほんとすごい揺れだったんでしょう。

 

 

地震大国日本!福井でもいつ起こってもおかしくありません!

 

それでは、私達は地震に対してどのような対策をしておくべきなのか!?

 

 

 

まず、避難場所を家族で確認しておかなければいけません。

共通認識をもっていれば、仕事中や外出中であっても安否確認が比較的スムーズになるのではないでしょうか。

 

 

また、災害時は電話が通じなることがあるので、『災害用伝言ダイヤル(171)』を利用することがオススメです。

 

ガイダンスにそって伝言するだけでいいので、相手方は電話番号を入力するだけで伝言メッセージが聞けるそうです。

安否確認にはもってこいでしょうね。

 

部屋内のタンスなどはつっかえ棒で固定するものが売ってますので、利用するのも手ですね。

 

後、災害用の非常食品の備え。

 

電気・ガス・水のライフラインがストップすると、人間ほんとに無力です。

冷蔵庫はストップし、食材があっても調理できない・・・・。

 

地震などはいつ起こるか分からないので、なかなか対策しにくいですが、避難場所や連絡手段だけは、家族で共有しておきましょう。

 

 

被災地の方々、頑張ってください!私も微力ながら力になれたらと思っておりますm(__)m

 

 

 

===== 楽天広告 =====

コメントを残す